京丹波町大自然

京都府のちょうど中央部に位置する京丹波町。京丹波町では、皆様ご存知の様々な素材を作り出す、豊かな自然と、風土が魅力です。黒豆、松茸、丹波栗・・・。本物の素材を作り出す京丹波町の大自然・・・。そんな京丹波町の魅力をご紹介致します。

京丹波町特産 ・丹波米「こしひかり」 ・新丹波黒大豆

京丹波町は京都府のほぼ中央に位置し、分水嶺の北側に広がる丹波高原は、澄んだ空気と山間を流れるきれいな水をたっぷり吸収し育った丹波の特産、丹波米「こしひかり」、「新丹波黒大豆」はその特性を余すこと無くすべてを「おいしい」という言葉で表現できる作物を作り、そこに生産者の愛情が加わりよりすばらしい特産物が育つと信じ日々努力をしています。

お問い合わせは  有限会社 オアシスランド(大崎)
〒622-0221  京都府船井郡京丹波町水戸
TEL 0771-82-2245    FAX 0771-82-2217
E-mail takemo@shinet.ne.jp

古寺の桜道が美しい大園寺

桜道をゆっくりと歩くもよし、少し離れた場所から春衣をまとった美女山の麓に、舞妓の簪の如く、美しい桜色が映える姿もおすすめのスポット。

沢蟹の散歩に出会える琴滝

琴の弦の様に細かく美しく流れる水糸がその名となった琴滝は、映画やドラマの隠れたロケ地ともなっております。
春の木漏れ日の中で、琴滝の水音に誘われるように、沢蟹たちが、あちらこちらでてくてくカサコトと、お散歩気分で現れます。

株式会社 いづつ屋
〒622-0213  京都府船井郡京丹波町須知岡畑16(本店)    tel.0771-82-0035(代表)   fax.0771-82-2198

Copyright © 2006 IZUTSUYA. All Rights Reserved.