牛肉比較!

 和牛には、様々なブランドや、産地があり、その価格もそれぞればらばらです。神戸牛、松阪牛、近江牛、飛騨牛、米沢牛・・・。名前を聞いただけで「きっと高いだろうなぁ〜」そう思いますよね!
 確かに、有名な牛肉は品質も良いでしょうし、品質が良いと価格も高いというのは分かります。では、有名銘柄牛肉だけがおいしい牛肉なのでしょうか?有名銘柄牛肉の価格は本当に適切な価格なのでしょうか?
いづつ屋では、品質の同じ、銘柄和牛と、丹波牛であるいづつ屋の牛肉を、独自の視点で比較してみました。

国産牛 丹波牛
国産牛サーロイン  \1,560/100g 丹波牛サーロイン  \1,560/100g
国産牛すき焼き用  \500/100g 丹波牛すき焼き用  \500/100g

画像をよくご覧下さい。一見同じように見える牛肉ブロックですが、肉質、脂身(霜降り)のきめこまかさ、肉質の色、光沢、脂身(霜降り)の白さなどが牛肉を評価する基本となり、それらがもっとも優れているものが優良牛としておいしく、美味であり、又、肉厚がふっくらとボリュームがあり全体的にバランスよく脂身(霜降り)が入っているものが優良牛の中でも上質として扱われます。
丹波牛(京都肉)などの銘柄牛は血統から選び抜き、衛生面や、安全な飼料と体調を考えた飼料調整など様々な努力により上記した評価基本が安定してえられる牛肉です。

このようにそれぞれの牛肉で違いがあるのがお分かりいただけると思います。

ではおいしいお肉を見分ける方法は無いのか・・・。なかなか見た目で判断できないと思われる方も多いと思います。確かにそうかもしれません。そこで、簡単な判断方法をご提案致します!

まずは切込みをご購入ください!

牛の安い部分、切込みをお試し頂き、その味でご判断ください!当然、同じ牛の一部な訳ですから、切込みがおいしければ、必ず他のお肉もおいしいと判断できます!

株式会社 いづつ屋
〒622-0213  京都府船井郡京丹波町須知岡畑16(本店)    tel.0771-82-0035(代表)   fax.0771-82-2198

Copyright © 2006 IZUTSUYA. All Rights Reserved.